歯周病とアルツハイマー

こんにちは!お昼の情報番組で歯周病とアルツハイマーについてお話されてました!みなさんもご覧になられましたか?歯周病って最近では毎日の様にテレビのCMから聞くフレーズですよね?歯周病って全身疾患にすごく関わっており、歯周病を防ぐ事で病気から身を守る事が出来ます!
歯周病菌から出される酪酸と言われる悪性物質が脳細胞に悪影響を及ぼし、アルツハイマーを進行させてしまうという結果が出ています!今は健康だし、私には関係ないは!なんて思わないでください!!明日は我が身です!今の健康な状態を維持するにも、年齢に合わせたケア方法があるように、ご自身の歯並びに合わせたケア方法を身につけてください!!
毎日、毎年、私たちは歳をとります!歯茎だって、下がります!歯だってすり減ります!ずっと同じ状態なんて無理なんです!今のケア方法で合ってるのか、歯医者さんでチェックしてもらいましょう!そして、歯周病菌を少しでも減らし、健康な未来を手にいれましょう!!

20170601-153609.jpg

20170601-153634.jpg

20170601-153644.jpg