入れ歯の種類

*保険内の入れ歯

bubunnireba01

部分入れ歯

 ■部分入れ歯

 入れ歯を支えるために、「クラスプ」という金属のバネを歯に
 引っ掛けるタイプの入れ歯です。


souireba01

総義歯

 ■総義歯

 義歯床がプラスチックタイプの入れ歯です。

 

*保険外の入れ歯

マグネットデンチャー

マグネットデンチャー

 ■マグネットデンチャー

 残っている根と、入れ歯の両方に磁石を入れることで、入れ歯
 の接着力が強くなり、落ちにくく(外れにくく)咬み易くなります。


ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

 ■ノンクラスプデンチャー

  従来の部分入れ歯にみられる、金属のバネがありません。
  残っている歯に負担をかけることなく、入れ歯を固定します。


金属床

金属床

 ■金属床

  従来の義歯床と違い、金属なので強度があるため、厚みを薄く
  することができます。また、熱伝導がよいため、食物の温度を
  感じやすくなります。